ブックオフでトリコを大人買い

最近の週刊少年ジャンプで私のお気に入りがトリコです。
いわずと知れた島袋光年先生の人気連載漫画です。

実はこの漫画、
真面目に読みだしたのがつい最近なんです。

最初は絵の荒さが私にはちょっと合わないなぁと敬遠していたんですが、基本バトルシーンが好きなもんで、ちょろちょろっと気にはしていました。

で、NEOというとんでもない化け物が登場してからは次のストーリーが気になって気になってどうしようもなくなるぐらい面白くなってしまいました。
最近ではジョアも気になるんですね。

で、今の話が面白いと当然、それまでの話が読みたくなるわけで、我慢してもいずれは買っちゃうだろうと諦めて、先日ついにブックオフで大人買いしました。

IMG_20160717_113407

 

 

 

 

 

が、1巻からというわけにはいかず23巻から最新刊までです。

IMG_20160717_113559

 

 

 

 

 

 

 

見てみると、108円、260円、310円とお値段にかなりの開きがありました。
基本古い巻ほど安いという感じですね。

でも、うっかりすると100円コーナーにあるのに高めの値段の方を買ってしまうというのもあるので、まずは100円コーナーにあるかどうかをチェックするのが少しでも安く買う手間暇ですね。

アカシアというのがどうやら悪者的になってるようですが、過去の本を読むとトリコをすくった人でもあり、その辺はなんでだろう?というのが私なりの謎なんですが、これはこれで心地よい謎です。

今後読み進めるうちに、あるいは、連載が進むにつれて明らかになるんでしょうね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です