サッカー オマーン戦

14日のオマーン戦

 

勿論、場所はアウェー

 

出場選手は以下の通り

 

GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)
西川周作(広島)
権田修一(FC東京)

DF
駒野友一(磐田)
今野泰幸(G大阪)
栗原勇蔵(横浜FM)
伊野波雅彦(神戸)
長友佑都(インテル)
内田篤人(シャルケ)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(ハノーファー)

MF
遠藤保仁(G大阪)
中村憲剛(川崎)
長谷部誠(ヴォルフスブルク)
細貝萌(レヴァークーゼン)
本田圭佑(CSKAモスクワ)
高橋秀人(FC東京)

FW
前田遼一(磐田)
岡崎慎司(シュトゥットガルト)
ハーフナー・マイク(フィテッセ)
乾貴士(フランクフルト)
清武弘嗣(ニュルンベルク)
宇佐美貴史(ホッフェンハイム)

 

負傷で期待の香川選手は不参加

 

こういうと、マイナス思考になってしまいますね。

 

 

でも、参加する選手全員が、120%の働きをすれば結果は後からついてくる。

みな、それぞれ実績がある選手ばかり。

 

 

そう考えると、プラスからのスタートで望めますね。

 

「こころを整える」の中でも

「マイナス発言は自分を後退させる」の章で

 

 

「愚痴だけでなく、負の言葉はすべて、現状をとらえる力を鈍らせてしまい、自分で自分の心を乱してしまう。

心を正しく整えるためにも愚痴は必要ない。」

 

 

と長谷部さんは書いています。

 

それ大事。

 

これに関連して、今週のラジオJ-WAVE TOKYO MORNING RADIOで、

メンタルトレーナー、田中ウルヴェ京さんが、

「自分がすごいという、いい意味での勘違い。
これがポジティブ思考を支える」

 

そんなメッセージを言っていました。

 

おもわず、「いいね」を押したくなりました。

 

ともすると、不況だなんだと、ネガティブな情報があるれてそれに流されがちな毎日。

自分を必要以上に卑下することをよしとして、
いつの間にか「自尊」を忘れてしまいがちだなー

今一番自分に必要なのがこの「自尊」=いい意味での勘違い

だと思いました。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です