トイレ掃除のすすめ

公衆トイレでたまたま入った個室が思いのほかひどい状態だった。

こんな経験ってありますよね。

私はしょっちゅうです。
この日も3つある個室の最奥に入ったらこの状態でした。

20160503_073907

 

 

 

 

 

 

一旦そこを出て隣の個室に移ろうかと思ったんです。

が、なぜかちょっと待てという別の自分の声がしたような気がして、それならと、覚悟を決めて綺麗にしてみようと思い立ちました。
実際、使うトイレを掃除するという方は意外と多いんじゃないでしょうか?

有名なところでビートたけしさん。
使うトイレは必ず掃除して使うというのは有名です。

なぜかわからなかったのですが、尊敬する人の多くがトイレ掃除はいいよと連呼するのでそれならと、自宅はもちろん公衆トイレの個室も自分なりに掃除して使うようにしてます。

で、公衆トイレの汚れですが、これ意外とあっさり綺麗になります。
なぜなら、定期的に掃除の方が綺麗にしてるので長期にわたり汚れが奉仕されてこびりつくという事がないからです。
ということは、見た目派手な汚れほどきれいにするし甲斐があって、達成感もそれだけ大きいといえます。

この日もササッとティッシュペーパーと流す水を使ってみるみる綺麗になりました。

 

20160503_075332

 

 

 

 

 

 

トイレ掃除をする前は、掃除といったらどこかで綺麗にしたことをほめられたいという下心があったんです。でもトイレ掃除はそうじゃなくて、純粋に自分がしたいからする。というのもすることで得られることがすごくあるので。自分のために掃除するという感じです。あとに使う人が気持ちよくなるとかありますが、それは後付けの理由。そうじゃなくて、汚かったものをキレイしたという達成感がその日のモチベーションを知らず知らずにあげてくれますし、一見ネガに思うこともやってみると意外にそうじゃないよな~なんていう意識が根付いたりします。

そうか、小宮さんも毎日してるっていろんな本に書かれてましたね。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です